カウンセリング

カウンセリング
気がかりが心を占める生活は本当に辛いもの。 認知行動療法や解決志向アプローチで悩みや問題を共に整理し、具体的な課題提示により解決を支援します。

●用いる主な心理療法 …  行動療法、認知療法、マインドフルネス、解決志向アプローチ

  • 認知行動療法は、うつ病や不安症や強迫症など多くの心の問題に対する効果が実証されており、これは私たちが持っている“行動や考え方の癖(クセ)”をほぐし、新しく役に立つ癖を上書きすることで心の病や生き辛さの具体的な解決を図ります。
  • カウンセリングというと何年にも渡り長期利用するものと思われているかもしれませんが、最小限の介入で最大限の効果を目指します。また、手軽なワークシートや標準化された心理尺度を実施し、カウンセリングの効果を確かめながら進めます。

●ここてまるカウンセリングの特徴

  • ご利用になる方の“どのようになりたいか、どうしていきたいか”を大切に、日々の生活に喜びや楽しさを見出していけるようにお手伝いします。
  • 強迫性障害パニック障害社交不安症・うつ病・双極性障害の支援を得意とします。また、マインドフルネスを併用させることで曝露反応妨害法(エクスポージャ)の継続が難しかったという皆さまにも好評いただいております。
  • 性被害交通事故PTSDでお困りの方への支援も得意とし、医療・他機関からPTSDの詳しい検査であるCAPSの実施も承っております。
  • 児童思春期の方も入りやすい、我が子に提案しやすいと好評です。それはこの建物が持つ力かもしれません(Gallery参照)。「お茶して帰ろうか」、「体から楽にしてみない?」と伝えて彼らの勇気をアシストしてあげてください。ご希望により学校との連携も承ります。
  • “心と体の総合的な健康づくり”を目的にカイロプラクティックを併設しており、心と体の不調を一度に整えられます。心理領域ですと、[児童思春期のイライラや落ち込み、不眠/過眠、パニック障害、過敏性腸症候群、うつ病、双極性障害、PTSD]でお困りの方に特にお勧めで、カウンセリングも早く終わるようになりました。ご希望でしたら女性心理士が無料同席します。
  • 心理士は日本認知・行動療法学会認定の専門行動療法士の資格を有し、精神科医療でも10年余勤務してトレーニングを積んでいます。認知行動療法のスーパーヴァイズも承ります。Reserve欄からお気軽にお問い合わせください。

相談の対象

【心の困りごと】 ※太字をクリックすると詳細が見られます。
・心の病…強迫症/強迫性障害パニック症/パニック障害や過敏性腸症候群、対人恐怖/社交不安症、うつ病、双極性障害、ひきこもり、PTSD(性被害、被災、交通事故)、拒食・過食、不安、イライラ、やる気が出ない、トラウマ(昔からの親子の確執、いじめられ体験)、性的な悩み
・他…ADHD、自閉スペクトラム症/アスペルガーがあり生き辛い、上手く働けない、過敏、疲れやすい、HSP、こだわり
・生活の大きな変化…休職・復職、離婚、再婚、流産、不妊

【職場の困りごと】
・同僚や上司との関係が上手くいかない
・休職中、退職を繰り返している
・仕事でミスが多い、仕事の覚えが遅い
・がんばり過ぎる、完璧を求める

【児童思春期の困りごと】
・子どもの発達障がい、親子の確執、子への関わり方の悩み
不登校、いじめ、学校での悩み
・ゲームやスマホ/ネットへの依存、朝起きられない

【体の困りごと】
・睡眠…寝付けない、途中で目が覚める、熟睡感がない、寝ても眠い
・疲れ…疲れが抜けない、疲れやすい状態が長く続いている

※よくあるご質問はコチラ ←クリック

※“家族としてどう関わるとよいか”というご相談も、もちろんお受けしています。また、“自分の困りごとはカウンセリングが適応可能か”というお問い合わせもReserve欄よりお気軽にお問い合わせください。

カウンセリングスタッフ

別司 ちさと
専門行動療法士・臨床心理士
経歴:心理士歴14年、精神科クリニック・公的相談機関勤務10年目。中高スクールカウンセラー・労働局・福井大学医学部附属病院看護部にも長年勤務して来た。現在はここてまると、滋賀県精神科クリニックと京都府相談機関に勤務。 関西テレビとなりの人間国宝さん2019認定。これまでの施術1720ケース。
専門:強迫症/強迫性障害、パニック症/パニック障害、社交不安症、性被害、PTSD、うつ病、不眠、復職支援、発達障害、不登校、家族/夫婦不和、認知行動療法SV
学会活動:日本認知・行動療法学会、日本認知療法・認知行動療法学会、日本不安症学会、日本心理臨床学会
研修講師歴こちらから
―――ちょっとひと言―――
私は精神科と公的機関で心理士業務を開始しました。いろんな方のお話をお聴きする中で問題解決を目指したセラピーを心掛け、行動療法・認知療法を臨床に適用しながら習得して来ました。
そして心理士10年目、交通事故でむち打ちに遭い、回復の出口が見えないトンネルを経験しまし、回復を求めてネットにアクセスしても数多ある情報に逆に戸惑いました。そんな折、知人からカイロプラクティックの阿部先生を紹介され、心身の回復が早まり仕事を再開できました。目に見えない病の辛さ、体がきちんと回復する大切さを実感しました。(自分の身の上話をオープンにする是非があるでしょうが、勇気を出して書きます。)
このような1心理士と1個人としての想いから、ココロとカラダが一度に早く楽になる箱として『ここてまる』を作りました。名前の由来は、[心と手を尽くし、心と体、そして人間関係をま~るく整えるお手伝い]という意味です。カフェを併設したのは、京町家と植物が持つ温かさと癒す力、おしゃべりやひとり時間を過ごせるコミュニティ要素を加え、癒やしの総合施設としたかったためです。
最後に、ここてまるの開設にあたり、臨床家としていろんな節目でご指導いただいた岡嶋美代先生、リノベーションではCafe Cocotteさん&大工の辻田夫妻、才能豊かなカフェスタッフの皆様にお力添えいただきました。みんなの力を土台にして、地域の皆様のしなやかな心と体づくりのお手伝いをさせていただけたらと思います。
◆ ここてまる統括顧問:鈴木伸一 先生
(専門行動療法士、公認心理師、人間科学博士,早稲田大学人間科学学術院 教授)
HP : http://www.f.waseda.jp/ssuzuki/◆ カウンセリング顧問:岡嶋美代 先生
 (専門行動療法士、公認心理師、日本動機づけ面接協会理事)
HP : https://www.hearts-and-minds.net/profile

料金
50分 ¥ 8,000+税
25分 ¥ 4,000+税
ネット25分 ¥ 7,500→¥4,000+税(期間限定割引 実施中)
訪問50分 ¥10,000+交通費

■ご予約はこちらから←クリック

  • 対面カウンセリング:階段を上がった2階で実施します。
  • オンラインカウンセリング:ZoomやLINEによるネット動画・通話を利用したカウンセリングです。
  • 自宅訪問カウンセリング:ご自宅に伺います。別途交通費実費を頂戴します。

 

リンク https://cocotemaru.com/link/

インスタグラム

PAGE TOP